ニラ(韮)  Allium spp. Allium: ネギ属。ニンニクの古ラテン名 allium に由来。/ユリ科/多年草
 2001年9月19日、保土ヶ谷公園散歩道の道端にて。


 分布・生育地・・北海道、本州、四国、九州。野や丘陵地の道端、人里付近の土手など。
 花期・・8〜10月。花茎の高さ・・20〜50cm。花径・・約1cm。小花の花びらは長さ5〜6mmで、先が尖っている。多数の花が散形状につく。
 近似種はノビル、アサツキなど。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system