リュウノヒゲ(竜の髭)  Ophiopogon japonicus/ユリ科/多年草/別名 ジャノヒゲ(蛇の髭)
 2000年7月2日

 分布:北海道、本州、四国、九州。山野の林の中、薄暗いところで見かけられ、庭の下草としても利用される。
 細い葉を根元からわさわさとたくさん出す。葉の幅は2〜3mm。
 花期:7〜8月。 淡紫色または白色の小さな花を総状花序につける。花はさほど目立たないが、秋にできる実は8mmほどの球形で濃い青色をしており、人目を引く。
 葉の幅が倍の4〜7mmあリ、全体に一回り大柄なオオバジャノヒゲ。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system