ユウゼンギク  Aster novi-begii L./キク科/多年草/英名 New York Aster
 2004年10月10日、美瑛町「ケンとメリーの木」を背景に。

 和名は友禅染のように美しい菊の意味。
 北アメリカ東部原産。
 高さ40〜100cm,葉とともにほとんど無毛。葉は長さ5〜15cm,やや厚く,下部の葉には短柄があるが上部は無柄。
 花は秋,紫色の頭花は径2.5cm位。舌状花は30個内外ある。
 似ているエゾノコンギクは花びらが20枚以下、一方ユウゼンギクは20枚以上、エゾノコンギクの葉は葉柄があり茎を抱かないでやわらかく明るい感じ、一方ユウゼンキクの葉は茎を抱き色が濃く光沢がある。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system