ヤマゼリ(山芹)  Ostericum sieboldii/セリ科/多年草
 2005年9月14日、山梨県忍野村
 富士山麓一周ウォークの林内の道ばたで見つけた。

 分布:本州、四国、九州の山間地や丘陵の谷沿いなど。
 高さ約1m。セリに似た葉は、全体にくたっとして、縁にやや粗いギザギザがある。

 花期7〜10月。花の径3〜4mm。小形の複散形花序をつくる。
 似た花:シラネセンキョウ。葉はヤマゼリに比べて小さく、たくさん集まっているのが特徴。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system