シマスズメノヒエ  Paspalum dilatatum/イネ科/多年草
 2005年9月3日、保土ヶ谷公園


 アメリカ原産
 葉は線形で白色を帯びた緑色。葉鞘に白毛が密生。
 花期:5〜10月。高さ:70〜100cm(花時)。株の間から高く茎を伸ばし、その上部に長い穂が5〜8個つき、穂の片側に小穂がびっしりとつく。花は緑色であるが黒紫色の雌しべの柱頭がめだつ。小穂には開出した絹毛状の長毛が目立つ。
 よく似た種に在来種のスズメノヒエがあるが、スズメノヒエは全体に軟毛があるが、小穂に毛がない点で異なる。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system