ペンタス  Pentas lanceolata Pentas(ペンタス)は”ペンタス属”の意で、ギリシャ語の「5(Pente)」が語源。花弁の数から。lanceolataは”細長な楕円形の”の意。/アカネ科/多年草/別名 クササンタンカ(草山丹花)
 2002年8月24日、和田町正福院

 熱帯アフリカからアラビア半島原産。
 草丈は40cmほど。
 花色は従来の赤、白、桃色以外にも、赤や桃色地に白覆輪といった園芸品種もよく見られるようになった。花期は3月下旬〜10月中旬。
 小さな星形の花をたくさんつけるため、エジプシャン・スターフラワー(エジプトの星の花)という英名もある。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system