ビロードモウズイカ(ビロード毛蕊花)  Verbascum thapsus L../ゴマノハグサ科/越年草
 2002年7月6日、保土ヶ谷公園事務所裏の駐車場わきにて。
 気品があるように堂々としたその姿に感銘。しかし名前が判らず事務所の職員の方々と一緒になって事務所の図鑑を調べた結果判明。

 毛の生えた雄蕊(おしべ)がある花。別名ニワタバコ、英名:Mullein。
 地中海沿岸原産。
 高さ 100~200cm。全体が灰白色の星状毛で被われていて、触るとビロード感があり。
 花期 8~9月。 茎は直立し、枝先に総状花序をつくり蜜に花を咲かせる。花冠は黄色で5裂し、やや放射相称である。雄しべは5本。下部2本は長く、上部3本は短くその上部の花茎に長軟毛が密生している。

 2001年7月5日、同所。

 2002年7月6日、同所。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system