クサネム(草合歓)  Aeschynomene indica/マメ科/一年草
 2007年9月23日、新潟市福島潟
 小さな葉がきれいに並び、愛嬌たっぷりの花姿が印象的だ。

 葉がネムノキに似ていることからの名前。ネムノキ同様に暗くなると小葉を閉じる。
 北海道〜沖縄。水田、河岸、湿地などに生える。
 高さ60〜100cm。葉は線状長楕円形の小葉20〜30対からなる偶数羽状複葉。
 葉のわきから花茎を出し、長さ約1cmの淡黄色の蝶形花をつける。花期8〜10月。
 果実は6〜8個の節のある豆果。
 近似種:花の形が蝶形にならないカワラケツメイ。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system