クレオメ  Cleome hassleriana/フウチョウソウ科/一年草
 2004年8月2日、へそ公園.。
 猫のヒゲのように長いしべを出した花がほぼ球状に多数ついている姿が目立つ、美しい花。米国ではSpider Flowerとして紹介されている。長い雄しべがクモが吐き出す糸のように見えるのであろうか。
 熱帯アメリカ原産。
 茎は高さ80〜100cmになり、掌状複葉が互生する。小葉は5〜7枚、長さ2〜10cm位。
 花は茎先に総状につき、4本の雄しべが目立つ四弁花を、下から順に咲かせる。花色は桃、白、それらの複色。花期は6〜10月。種子は4月に直播きする。
 次々と新しい花が上へと咲き続ける中で、花の下の方は細長い果実ができている。
 別名 セイヨウフウチョウソウ(西洋風蝶草)、フウチョウソウ、クレオメソウ
 花言葉・・・思ったほど悪くない
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system