ハゼラン  Talinum crassifolium Eilld./スベリヒユ科/一年草
 2002年8月30日、マンション前の民家わき道そば
 午後2時ごろ開花する一日花。撮影のタイミングで苦労した。

 熱帯アメリカ原産。日本へは多分明治初年頃に渡来。
 分布・生育地:関東地方以西の本州、四国、九州に野性化。荒れ地、庭や公園の片すみ。
 茎は直立し、高さ30〜60cm。葉は長さ5〜7cm、肉質。
 花期:6〜10月。紅色の小花を円錐花序につける。花の径:6〜7mm。
 米粒のような小さなつぼみが、はぜるように一気にさくことからの意。
<< Day Sequence >> Home Top
inserted by FC2 system